Skip navigation

以下はサマリーです。詳細はドキュメントをご覧ください。

Webコンソール機能の実装

Webコンソール機能により、コンテナやオブジェクトの管理を、APIではなく、GUIで行うことができるようになりました。
※MyServiceからはリンクされていないため、以下のログイン画面からご利用ください

Webコンソール機能の実装


Oracle Compute Cloud Service:参考資料

以下はサマリーです。詳細はドキュメントをご覧ください。

プロビジョニングのステップがさらに簡素化されました

従来、Database Cloud Service のプロビジョニングは(確認ページも含めて)5ステップでしたが、今回3ステップになり、より簡素になりました。

プロビジョニングのステップがさらに簡素化されましたプロビジョニングのステップがさらに簡素化されましたプロビジョニングのステップがさらに簡素化されました


過去の履歴はこちらです。


Oracle Database Cloud Service とは?

Oracle Database Cloud Serviceは、世界No1のデータベースを利用できるクラウド・サービスです。部門アプリケーション、エンタープライズ、ミッション・クリティカルといった幅広いサービス・レベルに対応できるよう、複数のサービスを提供しています。プラガブル・データベースを提供する"Exadata Express Service"、インスタンスを提供する"Enterprise Service"、そして"Exadata Service"の3サービスを提供します。