2 Replies Latest reply: Jul 3, 2012 11:50 PM by user13278093 RSS

    アーカイブログモードでの外付けHDDへの保存について

    user13278093
      oracle初心者です。
      Oracle11g、アーカイブログモードでの運用を考えており、
      現在テスト中です。

      REDOログおよびアーカイブログを多重化して、外付けHDDに出力するように

      設定してテストしていたのですが、もし、外付けHDDが故障して通信できなくなったら

      どうなるのかと思い、外付けHDDを外して再起動したら、Oracleが正常に立ち上がって

      きませんでした。

      アラートログでは、「 ORA-00313: ログ・グループ1(スレッド1)のメンバーをオープンできません。」

      のエラーが出ておりました。

      このエラーが出ること事態は予想していましたが、気になるのは、

      メンバーの一つがオープンできない場合は、Oracleが正常に起動しないのは仕方が無いことなのか

      が知りたいです。

      マニュアルを見ると、

      「LGWRがグループ内の最低1つのメンバーに正常に書き込める場合 、通常どおり書込みが行われます。

      LGWRはグループのうち使用可能なメンバーにのみ書き込みし、使用不可のメンバーは無視します。 」との

      記述があったため、外付けが壊れても大丈夫なのかと思っておりましたが、これはoracleが正常にオープンして

      いたとの前提条件があってとの認識であっているのでしょうか。

      恐れ入りますが、認識のある方、ご返答頂ければ幸いです。
        • 1. Re: アーカイブログモードでの外付けHDDへの保存について
          Blueloco
          R11.1では、実際2メンバーのうち1つだけアクセス不可な状態で起動したら、カレント・ログであっても正常に起動しました。
          (alertログにはエラーがたくさん出ていましたが)
          逆に、グループが全滅している場合はカレントでなかったとしてもORA-313で起動できませんでした。

          本当に”メンバーの一つがオープンできない”状態だったのでしょうか。
          グループが1メンバー構成、ということはありませんか?
          • 2. Re: アーカイブログモードでの外付けHDDへの保存について
            user13278093
            ご回答ありがとうございます。

            2メンバーのうち、1つはローカル、もう一方は外付けドライブという形です。

            oracleが稼動している状態で外付けHDDを引っこ抜いた場合はalertログにエラーは出ていましたが、

            そのまま稼動しました。

            ただ、外付けHDDをひっこぬいたままの状態で起動(端末の起動)した場合は、oracleは正常に立ち上がりませんでした。

            このテスト時では外付けにZドライブを使用していましたが、alertログでZドライブが見つかりませんとの旨の内容でエラーが

            でていました。

            ドライブそのものが無い場合はoracleが立ち上がってこないのかなと今のところ思っております。

            上記の推測をテストするために次は外付けHDDの中身(REDOログなど)を消した状態で端末の起動し、

            oracleが立ち上がってくるか確認予定です。