5 返信 最新の回答 日時: Nov 1, 2012 2:04 AM ユーザー:969409

    ストアドプロシージャのデバックでブレークポイントに止まらない

    969409
      いつもお世話になっております。
      ストアドプロシージャのデバックでブレークポイントで止まらないため、助言を頂ければと思います。

      環境は、下記の通りです。

      Oracle 11g release 2
      クライアントOS:WinXP SP3 32Bit
      デバックツール Visual Studio 2005

      以前は、ブレークポイントでブレイクできていたのですが、
      ストアドプロシージャのステップ数が増えたのを契機にブレークポイントで止まらなくなりました。

      ストアドプロシージャの肥大化によってデバックできなくなることが発生するのでしょうか?
      発生するのであれば、デバックコンパイル時にデバック情報を拡張するオプションは存在するのでしょうか?

      対処方法についてアドバイスを頂ければと思います。
      以上、よろしくお願い致します。