This discussion is archived
1 Reply Latest reply: Nov 19, 2012 9:38 PM by 974897 RSS

OFSからOracleDatabaseを追加する時のみ、FS-10066(Oracle Netリスナーの開始ができない)

974897 Newbie
Currently Being Moderated
手がかりを掴みたいのでご教授下さい。

前提
OS:Windows Server 2008 SP1
Oracle 11g r2
MSFC
OFS 3.4.2
論理IP:usvtest0001ora/192.168.100.178

操作
1.MSFC作成
2.Oracleインストール(c:\app\administrator\product\11.2.0\dbhome_1)-default
3.OFS導入(c:\Oracle\Ofs34_1)-default
4.OracleDatabase作成(v:\oradata)-クラスタ共有ディスク
5.v:\initxxdb.oraの作成とSPFILEの配置。
6.論理IPのhosts更新(実施しなければ、クラスタ検証に失敗)-DNSも確認済み
7.OFSよりグループを作成し、OracleDatabaseを追加。

現象
★1.FS-10066で、Oracle Net リスナーのWindowsサービス開始に失敗
2.FS-10606でリスナー構成の更新まで進んでいることを確認
     -LISTENER_rlb.ORAが作成されていることを確認
3.LISTENER_rlb.ORAのHOSTには、正しく論理IPが設定され、ポートも1521で登録されていることを確認
4.netstat -an で論理IP:1521がLISTENINGされていないことを確認。
     -そもそも論理IPは作りたてなので、1521のサービスが開始されるはずはない。
5.LISTENER_rbl.ora→LISTENER.oraに変更し、lsnrctl→set current_listener OFS用TNSListenerからstartできるか確認。→start確認
6.OFS用TNSListenerのサービスが登録されていることを確認。
7.再度、OFSからOracleDatabaseを追加すると、Databaseを追加したActive側ではデータベースがオンライン。-理由はわからないが成功したかと思いきや。
 -lsnrctrからTNSLisnerサービスを追加しているので、おそらく、成功したと思われる。
8.しかし、OFSの登録で、Passive側に移った後、やはり、FS-10066(TNSリスナー登録失敗)

質問
OFSで作成されたリスナーが正しい事は確認(上記[「5.」より)
OFSからOracle Service for MSCS経由だと、リスナー登録が失敗する。
UACが怪しいかと思い、ログインしているドメイン管理者のUACをOFFにしたが状況変わらず。

lsnrctlからstartすると、登録されるにもかかわらず、Oracle Service for MSCSからだと失敗する原因の手がかりを教えて頂けないでしょうか。
(これを解決しないと、Active側で上手くいっても、Passiveでテストが入った時に失敗し、すべてのクラスタリソースがロールバックされ、前に進まない)

思い当る節を探っているのですが、lsnrctlからだと、startできるのが腑に落ちません。
宜しくお願いします。

Legend

  • Correct Answers - 10 points
  • Helpful Answers - 5 points