3 Replies Latest reply: Nov 22, 2012 1:11 PM by ora10053 RSS

    固定表(X$表)の統計情報について

    user12879870
      OS:HP-UX Oracle:11.2.0.3

      固定表(X$表)の統計情報は自動収集では対象外になっているので
      デフォルトでは統計情報無し(NULL)になっていると思いますが
      この場合、パフォーマンス問題が発生した事例があればご教授お願い致します。
      KROWNにRMAN、Data Guard、Streams、Grid Control使用時は重要とあったのですが
      これ以外で何か懸念点があれば宜しくお願い致します。
        • 1. Re: 固定表(X$表)の統計情報について
          asahide
          GATHER_FIXED_OBJECTS_STATSの話ですよね?
          こちらで何か発生した事はないですが、構築途中で変更することとかは難しいと思いますので、適切なワークロードを掛けれるタイミングで取得して、後は固定する、とかになるのではないでしょうか。
          • 2. Re: 固定表(X$表)の統計情報について
            user12879870
            ご意見ありがとうございます。
            GATHER_FIXED_OBJECTS_STATSの話ですよね?
            はい。ご認識の通りです。
            こちらで何か発生した事はないですが、構築途中で変更することとかは難しいと思いますので、適切なワークロードを掛けれるタイミングで取得して、後は固定する、とかになるのではないでしょうか。
            私も上記が望ましいと思っているのですが、今回は環境的に難しいので固定表の統計情報は取得しない方針で考えています。
            業務処理でアクセスやStreamsも使用していないので。
            その場合、自分の経験でも特に問題なかったのですが、この運用での懸念点ってありますでしょうか??
            (カットーバー後は外から固定表(X$,V$)にアクセスする事は粗ありません。)

            宜しくお願い致します。
            • 3. Re: 固定表(X$表)の統計情報について
              ora10053
              固定表はオラクル内部で使用する構造体を表形式で表現したものです。
              これらは自動オプティマイザ統計収集の対象外ですが、統計情報がNULLではなかったような気がします。

              統計情報に敏感なお客様はたくさんいますが、固定表の統計上に起因する問題はほとんど聞いたことがありません。

              オラクル社からのガイドがない限り、デフォルトのままでいいと思います。
              もし気になるようであれば、ash_0317さんがおっしゃる通り典型的な処理を実行している間に一度取得し、それを固定するでいいと思います。