5 Replies Latest reply: Oct 19, 2011 3:11 AM by 874159 RSS

    OEMのWebベースの画面が表示されない

    874159
      お世話になっております。
      どなた様かアドバイスをお願い致します。
      ------------------------------------------------------------------------------------------------------
      自己PC にOracle Enterprise Managerを操作できる環境が欲しいため
      とりあえずDatabase Control の環境で構築しようとしました。

      メインOS: Windows7
      VMware: VMware Server2\
      ゲストOS: RHEL6.1
      Oracle: Oracle11gR2(Grid Infrastructure+Database)

      上記環境で、Oracleプロダクトをインストールし、DBCAでDB構築しました。
      OEMのリポジトリを作成し、DBConsoleも起動しています。
      ところが、メインOS側からInternet Explorerで以下のURLでアクセスしようとしたところ
      「Internet Explorerではこのページは表示できません」 と表示されてしまい、管理画面が表示できません。

      http://<ゲストOS上のDBサーバホスト名>:1158/em
      または
      https://<ゲストOS上のDBサーバホスト名>:1158/em


      <補足>
      メインOS(Windows7)側からゲストOS上のDBサーバへのping接続は問題なくできています。
      →DBサーバホスト名でping可能であり、名前解決はできています。
      また、ゲストOS上でsetupコマンドを起動し「ファイヤ―ウォールの設定」を選択し、
      「Secure WWW(HTTPS)」や「WWW(HTTP)」をアクセス可能にしました(*印を付けた)が
      それでも解決しませんでした。

      以上です。
      よろしくお願い致します。
        • 1. あ・・・
          874159
          あ、DBサーバ上でhttpdサービスが起動していませんでした。
          これですかね・・・
          とりあえず、うまくいくか確認してみます。
          • 2. Re: あ・・・
            874159
            やっぱり、駄目でした。
            • 3. Re: あ・・・
              Hobata-Oracle
              ゲストOSにて $ORACLE_HOME/bin/emctl status dbconsole を実行するとどのように出力されるでしょうか?当該ゲストOSホスト名を使用して構成されているでしょうか。

              また、ゲストOSのブラウザからはアクセスできるでしょうか?

              ホストOSから telnet <ゲストOSホスト名> 1158 は通るでしょうか?ゲストOS上で表示されるのにこれが拒否される場合、ゲストOSのファイアーフォールでプロトコルではなくポート番号を直接指定して開放する必要があるかもしれません。
              • 4. お返事ありがとうございます
                874159
                >ゲストOSにて $ORACLE_HOME/bin/emctl status dbconsole を実行するとどのように出力されるでしょうか?当該ゲストOSホスト名を使用して構成されているでしょうか。

                はい、emctl status dbconsoleの実行結果は以下の表示になり、特に問題ないと思っております。
                $ emctl status dbconsole
                Oracle Enterprise Manager 11g Database Control Release 11.2.0.1.0
                Copyright (c) 1996, 2009 Oracle Corporation. All rights reserved.
                https://<ゲストOSホスト名>:1158/em/console/aboutApplication
                Oracle Enterprise Manager 11g is running.
                ------------------------------------------------------------------
                Logs are generated in directory /opt/app/oracle/product/11.2.0/dbhome_1/<ゲストOSホスト名>_<インスタンス名>/sysman/log


                >また、ゲストOSのブラウザからはアクセスできるでしょうか?
                はい、ゲストOS(RHEL6.1)上のブラウザ(Mozilla Firefox)からは正常にDBコンソール画面が表示できました。

                >ホストOSから telnet <ゲストOSホスト名> 1158 は通るでしょうか?

                ホストOS(Windows7)上のDOSプロンプトからはtelnetやsshコマンドは実行できなかったので
                通常使っているTeratermのツールを使って、TCPポートのところを1158に変えてssh接続でログインしようとしたところ接続できませんでした。
                (通常使っているポート番号に戻せば正常に接続できます)

                >ゲストOS上で表示されるのにこれが拒否される場合、ゲストOSのファイアーフォールでプロトコルではなくポート番号を直接指定して開放する必要があるかもしれません。

                すみません、ここで仰ってる内容が、具体的にどうしたらよいのかが現時点では私にはわかりません。
                setupコマンドを実行して設定できることなのでしょうか?
                それとも/etc/servicesに1158を明示的に定義することなのでしょうか?

                setupコマンドを実行して、設定するメニューを見ても、ポート番号を指定するような箇所はありませんでした。
                /etc/servicesの中の定義を見たところ、いつの間にか以下のような設定が記述されていました。
                (Oracleインストール時にrootで流すシェルの中で自動的に追加されるんですかね・・)

                    :
                iascontrol-oms 1156/tcp # iasControl OMS
                iascontrol-oms 1156/udp # iasControl OMS
                iascontrol 1157/tcp # Oracle iASControl
                iascontrol 1157/udp # Oracle iASControl
                dbcontrol-oms 1158/tcp # dbControl OMS
                dbcontrol-oms 1158/udp # dbControl OMS
                oracle-oms 1159/tcp # Oracle OMS
                oracle-oms 1159/udp # Oracle OMS
                    :

                以上です。
                何かアドバイスを頂ければ幸いです。
                • 5. 解決しました
                  874159
                  /etc/sysconfig/iptables
                  の中に1158の定義を追加し、 iptablesを再起動したら、メインOS上からも表示できるようになりました。

                  どうもありがとうございました。