Forum Stats

  • 3,837,134 Users
  • 2,262,229 Discussions
  • 7,900,211 Comments

Discussions

RMANでのリストア時の制御ファイルについて

948119
948119 Member Posts: 2
RMANにてフルバックアップ、差分バックアップを適用する際、
差分バックアップ時の制御ファイル をリストアした後、
restore database;
recover database;
と続けて利用する形が通常だと思います。

ですが、 フルバックアップ時の制御ファイル でリストアをした後、
差分バックアップを含めてリストア・リカバリとできないかと考えまして、
検討をしておりました。

フルバックアップ時の制御ファイル で差分のリストアが可能か、
ご存知な方、教えていただけませんでしょうか。

制御ファイルに関する知識不足な面があり、
個人で解決ができなかったため、こちらに質問をさせて頂きました。

バージョンはOracle 10g R2 standard editionになります。

以上、よろしくお願いいたします。

Edited by: 945116 on 2012/07/08 23:04

Edited by: 945116 on 2012/07/08 23:04
Tagged:

Answers

  • 948119
    948119 Member Posts: 2
    ローカル環境で検証しました。

    フルバックアップ取得時の制御ファイルをリストアし、restoreコマンドを実行、
    その後に差分バックアップをカタログへ追加後にrecoverコマンドを実行、
    この形で差分バックアップまで反映されたことを確認しました。
  • hottate
    hottate Member Posts: 43 Blue Ribbon
    制御ファイルバックアップ以降にとられたバックアップやアーカイブの情報を認識させるという意味で、実施された作業内容は問題ないと思います。
This discussion has been closed.