Forum Stats

  • 3,854,267 Users
  • 2,264,344 Discussions
  • 7,905,625 Comments

Discussions

Windowsへの10gインストールでDBConsoleの起動に失敗します。

979377
979377 Member Posts: 24
edited Jan 18, 2013 5:29AM in インストール
毎々お世話になります。
初心者ですがよろしくお願いします。

以下の環境にてDBが機能出来なくなったためDBの再インストールを実行しています。
・Windows Server 2003 R2
・Oracle 10.2.0.4
・Node2台+共有DiskのRAC構成

DBCAから削除し、同じSIDでインストールしました。
DBを削除した後にASMで作成されていたディスクグループを削除などはしていません。
(手順がわからないので)

インストールの最後で"EMの構成に失敗しました"と表示し、emconfig.logには以下のように
Node1,2ともにDBConsoleの起動が出来ないことが出ていました。
PRKC-1125 : ノード"node1"、[null]でのサービス"OracleDBConsoleNode1"の開始に失敗しました
at oracle.ops.mgmt.cluster.ClusterWindows.startServiceOnNode(ClusterWindows.java:1855)
at oracle.sysman.emcp.util.ClusterUtil.startServiceOnNode(ClusterUtil.java:1058)
at oracle.sysman.emcp.util.PlatformInterface.serviceCommand(PlatformInterface.java:700)
at oracle.sysman.emcp.util.DBControlUtil.startOMS(DBControlUtil.java:156)
at oracle.sysman.emcp.EMDBPostConfig.performConfiguration(EMDBPostConfig.java:612)
at oracle.sysman.emcp.EMDBPostConfig.invoke(EMDBPostConfig.java:224)
at oracle.sysman.emcp.EMDBPostConfig.invoke(EMDBPostConfig.java:193)
at oracle.sysman.emcp.EMConfig.perform(EMConfig.java:184)
at oracle.sysman.assistants.util.em.EMConfiguration.run(EMConfiguration.java:436)
at java.lang.Thread.run(Thread.java:534)
oracle.sysman.emcp.EMConfig restoreOuiLoc
設定: Restoring oracle.installer.oui_loc to D:\oracle\product\10.2.0\db_1\oui

emctlでステータスを確認すると、
Node1ではOEM 10g is not runningですが、Node2ではEM Deamon is not runningと表示します。
Windowsサービスとしては登録されています。
インスタンスのステータスはOPENとなっていますが、なぜConsoleが起動しないのかがわかりません。

すみませんが、ご助言のほどよろしくお願いします。

Best Answer

  • okie1jp
    okie1jp Member Posts: 107
    Answer ✓
    DBConsoleをそれぞれのNodeでスタートするとURLがNode1のホスト名になっています。
    http://Node1:1158/em/..
    上記URLでOEMは開くのですが、Node2に変えるとつながりません。
    DB構築時の失敗なのか、こういうものなのでしょうか?
     すみません、複数ノードは経験が無いので、なんとも言えません。ただ、EM Setup時にコケたのが影響している可能性はありますね。
     Patch5は10.2.0.5の話なので、10.2.0.4では該当しません。この問題が発覚した後の10.2.0.4のパッチはPatch42なのですが、
    これでは反映されていませんでした。
     その後、開発環境から本番環境へ移行する際に10.2.0.5にしたのですが、その時はPatch5で対応済みだった、という状況です。

     この問題はKrownも出ていて番号も知ってますし、パッチ番号もわかるんですが、サポート契約の縛りで開示は出来ません。
     申し訳ありません。

Answers

  • okie1jp
    okie1jp Member Posts: 107
     これと同じじゃないでしょうか?

    2326770

     可能であれば、10.2.0.5にアップグレードして、patch 5まで当てるとこの現象は発生しません。
    okie1jp
  • 979377
    979377 Member Posts: 24
    okie1jpさん

    どうもありがとうございました。掲示版の確認不足でした。。
    非セキュア化することでサービスが起動できました。Patche5については検討します。

    恥かきついでなのですが、、
    DBConsoleをそれぞれのNodeでスタートするとURLがNode1のホスト名になっています。
    http://Node1:1158/em/..
    上記URLでOEMは開くのですが、Node2に変えるとつながりません。
    DB構築時の失敗なのか、こういうものなのでしょうか?
  • okie1jp
    okie1jp Member Posts: 107
    Answer ✓
    DBConsoleをそれぞれのNodeでスタートするとURLがNode1のホスト名になっています。
    http://Node1:1158/em/..
    上記URLでOEMは開くのですが、Node2に変えるとつながりません。
    DB構築時の失敗なのか、こういうものなのでしょうか?
     すみません、複数ノードは経験が無いので、なんとも言えません。ただ、EM Setup時にコケたのが影響している可能性はありますね。
     Patch5は10.2.0.5の話なので、10.2.0.4では該当しません。この問題が発覚した後の10.2.0.4のパッチはPatch42なのですが、
    これでは反映されていませんでした。
     その後、開発環境から本番環境へ移行する際に10.2.0.5にしたのですが、その時はPatch5で対応済みだった、という状況です。

     この問題はKrownも出ていて番号も知ってますし、パッチ番号もわかるんですが、サポート契約の縛りで開示は出来ません。
     申し訳ありません。
  • 979377
    979377 Member Posts: 24
    okie1jpさん、どうもありがとうございました。

    完全ではないにしろ、管理出来ていますので様子を見ます。
    助かりました。
  • Database ControlアプリケーションはRAC内の1ノードでのみ構成・起動されます。
    node1に構成したDatabase Controlから2ノード目も含めたRAC全体の情報が見えていますよね。
    node2で起動しないこと自体は、想定される動作の範囲内だと思います。
This discussion has been closed.