Forum Stats

  • 3,854,674 Users
  • 2,264,399 Discussions
  • 7,905,751 Comments

Discussions

WindowsServer2008R2へ11gをインストール

879192
879192 Member Posts: 14
edited Feb 20, 2013 12:24AM in インストール
よろしくお願いします。

WindowsServer2008R2のドメイン「TESTDOM」のメンバーサーバ「TESTSERV」に
Oracle Database11gをインストールしたいと思います。

ここで「どのOSユーザ」でOracleをインストールすべきか検討しています。

案1.ドメインアカウント(「TESTSERV」のAdministratorsグループに格納済み)
案2.メンバーサーバのローカルアカウント(「TESTSERV」のAdministratorsグループに格納済み)

Oracleのマニュアルでは、「管理者権限で実行する」とあるのですが、
一般的にはどちらを使用するのでしょうか?。

尚、社内的な都度でAdministratorアカウントは使用できません・・。
またドメインアカウントは役職者のアカウントを検討しています。

アドバイスを頂ければ幸いです。

Answers

  • asahide
    asahide Expert Technical Engineer Member Posts: 1,254 Silver Trophy
    案1.ドメインアカウント(「TESTSERV」のAdministratorsグループに格納済み)
    案2.メンバーサーバのローカルアカウント(「TESTSERV」のAdministratorsグループに格納済み)
    クラスタ等の環境であれば「案1」が必須となると思いますが(※)、そうでなければ案2でもよいとは思います。
    ドメインに入れているということは何かしらのポリシーがあると思いますので、そちらに添った形で運用されてはと。

    ただ、ドメインアカウントは役職者の~というところは気になりますが。。
    Oracle管理専用のユーザにしたほうがよいと思います。


    (※)
    <<http://otndnld.oracle.co.jp/document/products/ofs/E06045-01/ofs_install.htm#i1005601>>
  • 879192
    879192 Member Posts: 14
    asahideO 様

    ご回答有難うございました。
    大変参考になります。

    案1とした場合、例えば役職者が定年退職などして、
    ADからアカウント削除などされた場合、Oracleが起動しない、などの
    リスクが考えられるためでしょうか?。

    フォルダやファイルの所有者が、役職者のアカウントになった場合、
    ちょっと怖いですね・・。
  • asahide
    asahide Expert Technical Engineer Member Posts: 1,254 Silver Trophy
    edited Feb 20, 2013 12:24AM
    ADからアカウント削除などされた場合、Oracleが起動しない、などのリスクが考えられるためでしょうか?。
    Oracleインスタンスの起動/停止はインストール時のORA_DBAグループに入っていればOKです。
    Administratorsグループに入っていればオーナーとかについてはOKのはずですが、ちょっと気持ち
    悪いと思います。。
    一般的にはどちらを使用するのでしょうか?。
    この「一般的には」という点を考えると余りお薦めはできないかなと思います。
This discussion has been closed.