Forum Stats

  • 3,840,393 Users
  • 2,262,599 Discussions
  • 7,901,262 Comments

Discussions

Import/Exportを使わないデータ移行

977202
977202 Member Posts: 64
お世話になります。

OSの再インストールに伴って、Oracleデータをバックアップ・リストアしないといけないのですが、
普通は、OSインストール前にImportして、OSインストール後にExportするかと思います。

それはそれとして、
試しに、Oracleデータディレクトリ配下のファイル(制御ファイルも含む)をそのまま保存しておいて、
新たにインストールしたOracleのデータディレクトリに復元する、という方法でやってみようかと思い立ちました。

当然といえば当然なのですが、データベースをOPENしようとしたところで、以下のとおりエラーとなりました。

ORA-01122:”データベース・ファイル1の照合検査でエラーが発生しました。”

ORA-01110:”データファイル1:C:\APP\JAC484\ORADATA\(SID)\SYSTEM01.DBF’”

ORA-01206:”ファイルはこのデータの一部ではありません。データベースIDが無効です。


逆に何かが照合すればエラーにならないということのようなので、
エディタソフトで編集して無理やり照合せてみたい気もします。

何を編集したらよいか、あるいはその他の復旧方法について、
ご存知でしたら教えていただきたいと思います。

よろしくお願いします。
Tagged:

Answers

  • asahide
    asahide Member Posts: 1,095 Bronze Trophy
    edited Mar 25, 2013 5:50AM
    OSインストール前にImportして、OSインストール後にExport
    逆でOSインストール前にExpして、インストール後にImpですね。
    Oracleデータディレクトリ配下のファイル(制御ファイルも含む)をそのまま保存
    コールドバックアップからの戻しになるので、通常は問題なく起動できます。

    制御ファイルとデータファイルの情報に食い違いが出ているようですね。
    SIDは同じで設定されていますでしょうか?
    全てのファイルが同じディレクトリに配置されてますでしょうか?
    可能なら制御ファイルを再作成するとうまく行く場合もあるようですので、試してみてはと存じます。(バックアップ取った上で)


    後、OSやOracleのバージョンは記載頂ければと。
  • 977202
    977202 Member Posts: 64
    ご返信ありがとうございます。

    Imp/Exp逆でしたね。失礼いたしました。


    >全てのファイルが同じディレクトリに配置されてますでしょうか?


    実は、インストールディレクトリが異なります。

    制御ファイルを再作成してダメなら、Oracleを再インストールしてみようと思います。

    バージョンですが、
    Windows7ProSP1(64Bit)
    Oracle11g EE R2(64Bit)

    です。
  • asahide
    asahide Member Posts: 1,095 Bronze Trophy
    Oracleのバージョン、ビット数が同じでないとコールドバックアップからの戻しはできないです。
    (基本的にはOSも)

    32bit->64bitもアップグレード扱いになります。
  • 977202
    977202 Member Posts: 64
    コントロールファイルを再作成したら無事データを移行できました
    ありがとうございました。
This discussion has been closed.