Forum Stats

  • 3,827,526 Users
  • 2,260,790 Discussions
  • 7,897,290 Comments

Discussions

Google AnalyticsのデータをData Visualization Desktopで分析してみる

Satoshi Nakayama-Oracle
Satoshi Nakayama-Oracle Member Posts: 5 Employee
edited Sep 8, 2017 4:47AM in Social Groups

自社が運営するECサイトやキャンペーンページに対するサイト流入を分析するためにGoogle Analyticsを使われている方は多いと思います。

サイト流入を評価するためのレポートも標準で用意されていて、Google Analyticsだけ使っていても、それなりに分析できるものです。

でも、ちょっと分析の切り口や指標を工夫したい、サイト流入以外のデータを組み合わせて分析したいという時には、Data Visualizationツールを使うと便利です。Data VisualizationツールにはGoogle Analyticsに対する接続アダプタが標準で用意されているので、Google Analyticsからデータを一旦エクスポートしなくても、直接Data Visualizationツールにデータを取り込むことができます。

今回は、実際にData Visualization Desktop 3.0を使って接続してみましょう

ステップは下記の通りです

1.Data Visualization Desktop の「データ・ソース」から接続を作成します。 (「作成」ー「接続」)

101.JPG

接続の作成画面で "Google Analytics"を選択します。

2. 「接続の作成」画面に自動的に表示された ”リダイレクトURL”をコピーしておきましょう。後でこのURLが必要になります。

102.JPG

3. Google 認証の取得

Tagged: