Forum Stats

  • 3,854,962 Users
  • 2,264,441 Discussions
  • 7,905,847 Comments

Discussions

expdp/impdpのログ出力について

3052446
3052446 Member Posts: 3

有識者の皆さん、よろしくお願いいたします。

環境は以下となります。

OS:Solaris 11.2 on SPARC M-10

DB:Oracle Database Enterprise Edition 12.1.0.2

2ノードRAC構成となっています。

この環境にてexpdp/impdpでデータの論理バックアップ、及び、

論理リカバリを行うように考えているのですが、運用の関係上、

expdp/impdpのログファイルは、それぞれで1つのみを出力す

る、ということになっています。

バックアップ/リカバリ対象は非パーティション表とパーティション

表となります。

この時、バックアップ/リカバリについては、非パーティション表で

は表で1つのdmpファイルを、パーティション表ではパーティション

にて1つのdmpファイルを対象とします。即ち、非パーティション表

とパーティション表で、それぞれ1回のexpdp/impdpを連続実行し

ます。

この方法ですと、複数回のexpdp/impdpで同一のログファイルの

みを出力する仕様となっています。

ここで、質問ですが、SQL*PLUSのスプール出力の様に、expdp/

impdpのログファイルをアペンド・モードで出力することは可能でし

ょうか?

ユーティリティマニュアルを参照したのですが、そのようなことは

出来ないように読み取れました。

ただ、隠しコマンド(?)でSILENT=ALLとするとコンソール出力を

抑制することが、WEB上のなにかの記事で読みました。

ログファイル出力に於いても、同様な隠しコマンド(?)にて、アペンド

出力できないでしょうか?

以上、なにかご情報をお持ちでしたら、共有して頂けると幸いです。

Answers

This discussion has been closed.