Forum Stats

  • 3,727,836 Users
  • 2,245,473 Discussions
  • 7,853,057 Comments

Discussions

Oracle Content and Experience のサイト機能を使ってみよう【初級編】

Satoshi Nakane-Oracle
Satoshi Nakane-Oracle Posts: 32 Employee
edited October 2020 in Social Groups

目次に戻る:Oracle Content and Experiece チュートリアル


この文書は Oracle Content and Experience (OCE) のサイト作成機能を利用し、Web サイトを作成する方法をステップ・バイ・ステップで紹介するチュートリアル【初級編】です。また、サイト上で公開するコンテンツは、ドキュメント機能のフォルダで管理される文書(ファイル)を利用します


前提条件:

  1. Oracle Content and Experience インスタンスを作成する が完了していること
  2. OCE の利用ユーザーに OCE インスタンスの CECStandardUser もしくは CECEnterpriseUser アプリケーション・ロールが付与されていること

はじめに

OCE のサイト機能は、Web や HTML などの技術に詳しくないビジネスユーザーが、ドラッグ&ドロップなどの直感的な操作で Web サイトを作成し、公開することができます。また、OCEは、レスポンシブ Web デザイン(Bootstrap)に対応した事前定義済のテンプレート(ひな型)を複数パターン提供します。これらを利用することで、パソコンやスマートフォン/タブレットに対応した Webサイトを、すばやく、簡単に、低コストで作成・公開できます

また、OCE が提供するファイル共有機能アセット機能とシームレスな機能統合がされているため、ドラッグ&ドロップなどのとても簡単な操作で、ドキュメントやアセットをWebサイト上に掲載し、公開することができます

OCE は、以下の2種類のサイトを作成・公開できます。サイト作成時に選択することができます(※サイト・ガバナンス機能が無効化されている場合のみ)

  • スタンダード(標準)サイト
    • OCE のドキュメントや会話で管理するファイル、フォルダ、会話をWebサイト上に掲載できるサイト
    • 利用例: ランディングページ、イベントサイト、サービスサイト、社内サイト(資料の共有・ダウンロード) など
  • エンタープライズサイト
    • スタンダードサイトで利用できるファイル、フォルダ、会話に加えて、アセット・リポジトリで管理するデジタル・アセットやコンテンツ・アイテムも掲載できるサイト
    • 利用例: 企業サイト、製品・サービスの情報提供サイト、ニュースサイト、ブログサイト など
    • エンタープライズサイトの作成方法は、こちらのチュートリアルで紹介
      Oracle Content and Experience を Webコンテンツ管理(Web CMS) として利用しよう【初級編】


チュートリアル:Oracle Content and Experience のサイト機能を使ってみよう【初級編】

1. サイトの作成(Oracle Content and Experience のサイト機能を使ってみよう)

サイトを作成します。サイトは OCE に事前定義されたテンプレートを利用し、簡単に作成することができます。また、作成したサイトの公開範囲を限定することで、ログインが必要な会員サイトや社内サイトを簡単に構成できます


2. サイトの編集(Oracle Content and Experience のサイト機能を使ってみよう)

サイト編集画面(Site Builder)を利用して、サイトを編集します。Site Builder を利用すると、ドラッグ&ドロップなどの直感的な操作でサイトを編集することができます。Web や HTML に関する知識はそれほど必要ありません。また、ドキュメント機能とのシームレスな機能統合がされているため、資料ダウンロードや画像の配置などがとても簡単にできます


3. サイトの公開(Oracle Content and Experience のサイト機能を使ってみよう)

作成・編集したサイトを公開します。また、公開したサイトに別ブラウザからアクセスし、動作を確認します。OCE に事前定義されたテンプレートは、Bootstrap を利用しているため、デバイスの大きさにあわせた最適なレイアウトで、Web サイトが表示されます



目次に戻る:Oracle Content and Experiece チュートリアル

Sign In or Register to comment.