Let's Reconnect, thank you for making 2022 our best year yet.

Look Back
EPM Cloud:What's New21.02 日本語翻訳の公開 — Cloud Customer Connect
You're almost there! Please answer a few more questions for access to the Applications content. Complete registration
Interested in joining? Complete your registration by providing Areas of Interest here. Register

EPM Cloud:What's New21.02 日本語翻訳の公開

Question
6
Views
0
Comments

Announcement

21.02の月次更新の主なトピックは以下の通りです。
[EPM Cloud共通]

・新規チュートリアルが追加されました。(ビデオは2月5日以降にご利用いただけます。)
新しいCloud EPM Platformのレポート
新しいレポートを使用してレポートを設計する方法について説明します。 

EPM Cloudでのレポートの作成
新しいCloud EPM Platformでレポートを作成する方法について説明します。 

レポート・オブジェクトの追加
EPM Cloudでテキスト・ボックスおよびイメージをレポートに追加する方法について説明します。

Cloud EPM Reportsでのチャートの作成
Cloud EPM Reportsでチャートを作成する方法について学習します。 

・次世代の新しいレポート機能(Reports)
Narrative Reportingにて管理レポートとして使用されていた新しいレポートは、各アプリケーション(Planning、Financial Consolidation and Close、Tax Reportingおよびフリー・フォーム)に組み込まれ、最終的にFinancial Reportingと置き換わります。
お客様がFinancial ReportingからReportsに移行する時間を十分に確保した後、Financial Reportingの提供を終了する予定です。

・デジタルアシスタント(現時点では英語のみのご提供です)
Financial Consolidation and CloseおよびAccount Reconciliationで使用するチャットボットです。 質問をするか、アシスタントにコマンドを指定して、情報を取得したり、リクエストを処理できます。

・データ統合の新規ソース接続オプション
データ統合のアプリケーション・ページからソース・システムおよび接続を直接登録および管理できるようになりました。 Oracle ERP Cloud、Oracle HCM CloudおよびNetSuiteが対象です。

[Planning]

・新規ビデオが追加されました
Cloud EPMでのPlanningの設定
Oracle EPM Standard CloudでPlanningを設定した後、Oracle EPM Enterprise CloudでカスタムPlanningおよびフリー・フォームPlanningの設定方法を学習します。

Planningでの複数通貨の設定
Oracle Fusion Cloud EPM Planningでの複数通貨の設定方法を参照してください。

・EPM PLANNING FINANCIALSによる予算改訂のサポートおよびBUDGETARY CONTROLとの統合
予算改訂を使用すると、プランナはEPM Planning Financialsで承認済予算を改訂できます。 Oracle ERP CloudのBudgetary Controlモジュールと統合すると、現在の引当を表示し、提案された予算変更がすでに引当済みの内容を下回っていないことを確認し、予算変更を更新して使用可能資金に影響を与えることができます。

[FINANCIAL CONSOLIDATION AND CLOSE]

・データベース・パフォーマンスのリフレッシュの改善
データベースのリフレッシュ操作のパフォーマンスが向上します。 アプリケーションのシナリオ、通貨およびレート勘定科目が多いほど、向上が顕著になります。 

・パフォーマンス代替変数の追加
「OptimizeConcurrency、DeltaDBRefreshおよびOluRatesLoad」代替変数を有効にすると、パフォーマンスを向上できます。

[考慮事項]

・新しいWEBアドホック・エクスペリエンス
21.03リリースでは、すべてのテーマにわたるすべてのユーザーの新しいWebアド・ホック・ユーザーインターフェースが導入されます。 これにより、Web上でアド・ホックを使用する際に、新しいユーザーインターフェースに置き換えられます。

・RUNBUSINESSルールEPM自動化コマンド - 動作の変更
21.05の更新以降、runBusinessRule EPM自動化コマンドでは、Planning、Planningモジュール、Financial Consolidation and CloseおよびTax Reportingアプリケーションに対してルールセットを実行できなくなります。 かわりに、runRuleSetコマンドを使用し、EPM自動化を使用してビジネス・ルールセットを起動する必要があります。

Howdy, Stranger!

Log In

To view full details, sign in.

Register

Don't have an account? Click here to get started!